えっ!リグレ(Regre)は口コミで効果なし?※33歳の辛口評価

幹細胞コスメは、高級感があって良さげな感じがしますよね♪

でも、実は効果がイマイチな幹細胞コスメも多いんです(;’∀’)

どうせ使うなら良いものを使いたいですよね・・・

幹細胞コスメのリグレ(Regre)はヒト由来の幹細胞コスメ!

なので、リグレはちゃんと美容効果があるはず♪

 

わたしも失敗したくないので、幹細胞コスメについて調べてみました。

30歳を過ぎたら、今までのスキンケアでは肌の老化がどんどん進んでしまいます(;’∀’)

若い肌を失ってからでは、手遅れなので早めのケアをしておくと後悔しません!

幹細胞コスメにはいろんな種類があり、効果がイマイチなものもあります(;’∀’)

まずは幹細胞コスメの選び方についてしっかり理解しておきましょう♪

リグレ(Regre)はどう!?口コミで効果なし?肌に浸透しないって本当?

幹細胞コスメの口コミで良く見かけるのが

  • 細胞を塗るだけでお肌の修復ができる
  • すごいアンチエイジング効果があり、簡単に若返る

こんな感じで書いてありますが、個人的にはステマの広告か過剰な評価だと思います。

そもそも幹細胞コスメを塗って肌に浸透するのは、角質層まで!

劇的なお肌の修復や若返り効果を高めるには、ヒアルロン酸注射などで真皮層まで浸透させなければあまり意味がないんです(;’∀’)

では、幹細胞コスメはまったく効果なしなのか?というと、そういうわけではありません。

選び方を間違えなければ、効果は期待できます♪

幹細胞コスメには大きく分けて3つ種類があります。

幹細胞美容液の種類
・ヒト由来

・動物由来

・植物由来

この中で一番効果があると言われているのが、ヒト由来の幹細胞コスメです。

リグレはヒト由来の幹細胞コスメになります!

ヒト由来の幹細胞コスメは、皮下脂肪から生成されます。

脂肪由来幹細胞培養液にはエイジング効果のある成長因子が豊富に含まれています。

細胞の活性化に不可欠な「レセプター」と「リガンド」の仕組みがあり、この仕組みはヒト由来の幹細胞にしかありません!

 

リグレなどの幹細胞コスメが「効果なし」と言われてしまう原因の一つは、商品の過大広告(口コミが大げさ)なことが原因の一つだと思います。

「10歳若返る!」「簡単にアンチエイジングできた!」

こんな広告を見つけたら要注意です。

劇的ビフォーアフター!のようなことは期待できないと思っておきましょう。

では、リグレはどの程度の効果があるのでしょうか?

実際にリグレを使ってみたレビューを記載していきます♪

リグレ(Regre)を口コミレビュー!使用感や効果について

リグレを使ってみた使用感やどんな効果があったかレビューしていきます♪

自己紹介

年齢:33歳(独身)

職業:OL

悩み:肌のシミやシワが増えつつある

昔から美容には気を使ってきたつもりですが、30過ぎるとシミやシワが酷くなっているような気が(;’∀’)

最近、職場の同世代を見ると、老け初めている人が多いような・・・

自分の顔を鏡で冷静に眺めてみると、シミやシワ、肌の全体的なたるみが気になっちゃいます。

30代のうちにエイジングケアの対策はやっぱり必要かなーと思います。

てことで・・・

今まで高額な化粧品って使ったことがなかったのですが、そろそろ本気でエイジングケアをしようと思い、リグレを購入♪

購入した理由としては、ヒト型幹細胞エキスが使われていて、キャンペーン中で初回 1,980円とお手頃だったからです。

キャンペーンだと、4回(4カ月)分の定期コースになってしまいますが、30日間なら解約することができます。

キャンペーンについて詳しくはこちら>>

使用感

▼タップすると動画が流れます※音は出ません▼

ポンプ式の入れ物で、1プッシュして肌に馴染ませます。

テクスチャーはとろみのあるクリームタイプ♪

肌につけてみると、浸透力がある感じでよく肌に馴染んでくれます。

最初はすこしベタつきますが、30秒くらいで全然気にならなくなります(^^♪

 

リグレを使ってみてどんな効果があった?

使い始めて1週間

とりあえず、気合を入れてケアしたかったのでリグレを朝と夜に使うことにしました。

朝は仕事に行く前に使うのですが、たまに付け忘れることもあしました(;’∀’)

使い始めてすぐに美容効果を感じることはありませんでしたが、保湿されている感じはしました。

化粧水で保湿するだけだと、日中に乾燥した感じがしますが、リグレを使うと1日中顔の乾燥が気になることはありませんでした!

1カ月使い続けてみた

3週間くらい使い続けて、ほうれい線と笑いジワが目立たなくなってきたような気がします。

あと、肌が白くなった気もします。

肌のシミが小さくなるような効果はまったく感じませんでしたが、肌が乾燥することはなくなり、モチ肌になりました♪

保湿力が高まると、肌にハリも出てきていい感じになります( *´艸`)

30歳を過ぎると肌が劣化が早まるので、早めにケアしておいて正解でした!

 

リグレ(Regre)の口コミまとめ!SNSやブログでも人気?

口コミって嘘くさいやつもあるけど、参考になりそうなのもあるのでまとめてみました!

@コスメの口コミ

発売されてから日が浅く、@コスメの口コミはありませんでした(;’∀’)

インスタの口コミ

インスタグラムの投稿はまだありませんでした。

ツイッターの口コミ

ツイッターのつぶやきもありませんでした。

リグレ(Regre)が効果的な理由!全成分を見てみた

リグレ全成分の一覧
ヒト型幹細胞エキス、トラネキサム酸、ラ・フローラEC12、

成分名って難しくてよくわかりませんよね?

リグレの3つの主成分について詳しく解説しておきます。

ヒト型幹細胞エキスで肌のターンオーバーを促進!

幹細胞コスメの最重要成分であるヒト型細胞エキス

ヒト型幹細胞エキスには大きく2種類の成分が含まれています。

「脂肪由来」と「繊維芽細胞由来」の幹細胞があります。

・・・なんだかちょっと難しいですよね(;’∀’)

補足の情報なので、興味のある方だけ読んでくださいm(__)m

ヒト型脂肪幹細胞由来

主に成長因子(EGF、FGF、VEGF、TGF-β、PDGF)が含まれます。

また、細胞を活性化させる伝達物質やコラーゲン、エラスチン、抗酸化酸素、ビタミンなどが含まれています。

ヒト型繊芽細胞由来

セラミド、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった美肌成分を多く含んでいます。

衰えた肌のハリやツヤを改善して、肌のターンオーバーを促進してくれます♪

 

ヒト型幹細胞エキスは、美容大国であるアメリカや韓国では日本で流行するよりも前に使われています。

サロンなどに行かなくても、自宅でセルフケアできるから人気があるみたい( *´艸`)

トラネキサム酸で美白、保湿効果!

美白と保湿効果に期待ができます♪

シミの原因である「メラニン」を作り出す元になる「メラノサイト」の炎症を沈め、シミを抑制してくれます。

多くの化粧品に配合されている優秀な成分です。

ラ・フローラEC12で肌のバリア機能改善!

ラ・フローラEC12は肌の潤いを促進する乳酸菌です。

ブドウ球菌が存在しており、ブドウ球菌には肌の保湿効果があります。

ブドウ球菌はラ・フローラEC12によって育てられ、肌の保湿効果が上がり、バリア機能が改善します♪

 

リグレの成分は無添加のものが多く、肌が弱い方でも安心して使うことができます♪

無添加のリグレは敏感肌でも安心して使える!

リグレには肌に負担のかかる成分を排除した、無添加処方です!

肌の弱い方でも安心して使うことができます(^^♪

排除している添加物一覧
石油界面活性剤、パラベン、鉱物油、シリコン、タルク、合成香料、合成着色料、アルコール、紫外線吸収剤

 

リグレ(Regre)の正しい使い方!効果的に使う3つのコツ

基本的に、普段使っている基礎化粧品にプラスしてリグレを使えばOK!

でも、さらに効果的に使えるコツをご紹介します(^^♪

朝と夜の2回使う

リグレは朝と夜の2回使うことが推奨されています。

夜はお風呂上りに使い、朝は洗顔後に使いましょう。

とは言え、朝は忙しいときもあるので、わたしもリグレを使い忘れてしまっていましたが、1日2回使った方が効果的です♪

浸透しやすくするように肌を整える

幹細胞コスメは、成長因子(EGF、FGF、VEGF、TGF-β、PDGF)を肌の奥まで届けることが重要です!

せっかくリグレを使っても、肌に浸透してくれなくてはあまり意味がありません・・・

そこで気を付けるべきポイントは洗顔です。

洗顔する際に保湿される系のものを使っている場合は要注意!!

保湿される系の洗顔料は、油分が含まれていることが多く、この油分が成長因子の浸透を妨げてしまう原因になります。

洗顔する際には、余計な成分の含まれていない石鹸がおすすめです♪

石鹸で肌の汚れを除去した後に、リグレを使うようにすると、より効果的です。

手でゆっくりと優しく塗る

リグレを肌に浸透させるテクニックとして、手でゆっくり塗るというのも大事です。

ささっと塗っただけでは、肌の角質層から先に浸透させるには多少の圧力をかけるように塗っていきましょう(^^♪

 

具体的な塗り方

肌と手が密着するように、10秒間抑える。

強く押さえすぎないように注意が必要です。

リグレ(Regre)はキャンペーン中!最安値で購入するには?

リグレを安く手に入れるにはキャンペーンサイトがおすすめです。

わたしもリグレを安く買おうとして、いろいろ探してみました(;’∀’)

が、キャンペーンサイトで買うのが一番お得です。

 

リグレの最安値はキャンペーンサイト

リグレは定期コースのキャンペーン中です。

通常価格が 10,980円のところ 初回 1,980円になります。

2回目以降は 8,640円です。

定期コースの条件として、4回の購入が必須になりますが、お得に購入することができます♪

定期コースのキャンペーンに申し込んだ後、30日以内なら解約することも可能です(^^)/
解約する時の注意ポイントはこちら>>
初回購入金額:1,980円

2回目以降  :8,640円

縛り回数  :4回縛り

定期解約保証:30日間

具体的な購入方法はこちら>>

 

リグレの売っていそうな販売店を色々と調べてみましたが、どこにも売っていませんでした(;’∀’)

リグレは薬局やドンキで市販されてない?

近所の薬局やドンキなどを探してみましたが、リグレは売っていませんでした。

 

探してみた店舗
ツルハ、スギ薬局、アインズトルペ、マツキヨ、ドン・キホーテ、ロフト、東急ハンズ

 

リグレはアマゾンや楽天などのネットショップに売ってる?

楽天で「リグレ」と検索した結果

楽天で検索してみましたが、幹細胞美容液のリグレは出てきませんでした・・・

アマゾンで「リグレ」と検索した結果

アマゾンで検索してみましたが、幹細胞美容液のリグレは現れませんでした(;’∀’)

同様にメルカリやラクマでも検索してみましたが、今のところ出品されていないようです。

リグレ(Regre)の解約するときの注意ポイント

リグレを使ってみて、ある程度効果を感じられたら解約や休止をしましょう♪

むやみに何本も買えば良いってわけじゃないですからね(;’∀’)

リグレを解約する場合には、注意しておくべきポイントがあります。

しっかり理解しておかないと、解約に失敗して余計なお金を払わなければいけなくなります。

なるべくお金の無駄使いは避けたいところですよね!

注文してから30日間は解約することができる

リグレを注文してから30日以内なら、定期コースを解約することができます。

注意が必要なのは、30日を過ぎるとリグレを4回(4カ月)継続することが必要になります(;’∀’)

リグレは4回(4カ月)の継続が必要

リグレの定期コースはお得な特典が付く代わりに、4回(4カ月)継続することが必須になります。

4回継続する前に解約しようとすると、違約金が発生してしまいます。

解約は次回発送日の10日前までに連絡をする

10日前までに連絡をしないと商品が発送準備にはいってしまい、解約することができなくなります。

解約の連絡を忘れないように、スマホやメモ帳などに予定を書いておくことをおすすめします。